やきものPLAZA Journey & Festival やきものをめぐる旅と祭 

北陸のやきもの旅ガイド

北陸は、加賀100万石の下で、華やかな九谷焼や茶陶の大樋焼が有名です。また、中世の生活に広く浸透していた壺・甕・鉢が大量に焼かれていた、能登半島の珠洲焼や福井の越前焼もあります。



















HOME Get & Use For Collecters Exhibition & Event Journey & Festival Basics & Mania Overseas

オススメやきものスポット&一緒に行きたい観光情報

石川 金沢周辺
 兼六園から香林坊エリアは、美術館やギャラリー、窯元など見所、金沢九谷や美術工芸品の見所たくさん。観光名所である兼六園を起点として、まず近くの野村右園堂へ。九谷焼の器を探すのもよいですし、人気あるいあ新進の陶芸家作品のギャラリーがあるのも見逃せません。この付近には美術館もたくさんあって、金沢21世紀美術館は、近現代の陶芸作品を収蔵しており、工芸関係の展覧会も数多く企画しています。また、石川県立美術館は、有名な仁清の国宝『色絵雉香炉』を収蔵。他にも陶磁器だけで600点以上のコレクションを誇ります。さらに、金沢市立中村記念美術館も陶磁器をはじめ、工芸品を持つ美術館として知られています。
 人気の観光地である長町武家屋敷のエリアには、江戸時代創業の九谷焼の老舗である鏑木商舗があります。販売スペースの他、ギャラリー、カフェや食事もでき、ゆったりとできます。さらに、食事には割烹わ田もおすすめです。店こだわりの九谷焼と輪島塗の器で加賀料理が楽しめます。繁華街の香林坊でのおすすめは、現代的で使い安い器も多い、明治創業の九谷焼窯元長寿堂。体験教室も人気です。
 さらに、九谷焼ではありませんが、同じく加賀の伝統を持つ茶陶・大樋焼の窯元も金沢にあります。350年伝統を守り続ける大樋焼本家長左衛門窯には、販売の他、美術館も併設されています。
→ 金沢市街の旅館・ホテル一覧│JTB

石川 能美周辺
 能美市は現在、九谷焼業者が集中しているエリアであり、窯元もたくさんあります。その中でも明治創業の上出長右衛門窯は、人気の窯元としてしれていますし、百華園は小規模ながら、すぐれた急須づくりで人気があり、虚空蔵窯は、陶器の暖かみのある九谷焼でオススメです。
 能美で産業九谷の基盤を築き、開祖とされる斉田道開を祀る古社・狭野神社は陶器神社として知られており、茶碗まつりの発祥の地です。この茶碗まつりは現在九谷陶芸村に会場を移転しました。
 この九谷陶芸村には、美術館や工房・ショールームが集まり、九谷焼の人気スポットです。前述の九谷茶碗まつりは例年5月、九谷陶芸村まつりは11月に開催され、多くの人で賑わいます。その他にも村内には、能美市立九谷焼資料館、体験教室がある能美市九谷焼陶芸館や、浅蔵五十吉美術館、九谷焼ショッピングモールの九谷陶芸村会館があります。
→ 手取川・能美・辰口温泉の旅館・ホテル一覧│JTB

石川 小松周辺
 小松市は、人間国宝・三代徳田八十吉や吉田美統が活動するなど、多くの陶芸家がいるエリアです。その徳田八十吉の陶房跡を利用した小松市立錦窯展示館は、古九谷や歴代八十吉作品などが展示されていてオススメです。窯元では、現代3代目と4代目が活躍中の宮本泰山堂、近代九谷の名家・浅蔵五十吉の工房である浅蔵五十吉深香陶窯も人気があります。
→ 小松・粟津温泉の旅館・ホテル一覧│JTB

石川 加賀周辺(山代温泉中心)
 加賀市の山中温泉九谷村は九谷焼の原点。そこから移転して現在は山代温泉が歴史ある九谷焼の郷として現在も人気があります。さらに、山代温泉は、近代の巨匠・北大路魯山人ゆかりの地であり、温泉を楽しみつつ、魯山人ゆかりのスポットをめぐるのもよいでしょう。
 まずは美術館。石川県九谷焼美術館は、古九谷や再興九谷、さらに近現代の陶芸作品など、九谷焼の専門美術館です。また、この地には国指定史跡「九谷磁器窯跡」がありますが、その大半が保存のため埋め戻されており、唯一見学できるものが、山中温泉から移築した再興九谷窯跡を保存展示する九谷焼窯跡展示館です。
 窯元もたくさんありますが、なかでも陶匠大雅は、高堂風錦手の窯元として知られています。また九谷美陶園は、普段使いから伝統の金襴手などの豪華なものまで、種類の多さで知られる窯元です。さらに、九谷焼体験ギャラリーCoCoは、若手九谷焼作家の作品ギャラリーと、絵付け体験ができる注目スポットです。
 魯山人ゆかりをめぐるなら、特に有名なのが須田菁華窯。魯山人に陶芸を指導した窯元として知られ、現当主4代須田菁華も人気陶芸家です。そもそも魯山人は当時は篆刻家・書家として滞在しており、そのため山代温泉の旅館のあちこちに、その作品が残されています。
 まずは、魯山人が滞在していた魯山人寓居跡 いろは草庵。そして、山代温泉湯の曲輪の中でも老舗の湯宿で知られるあらや滔々庵。ここは、篆刻の看板や衝立など魯山人の作品集には欠かせない有名なものを所持していることでも有名です。また、うつわ蔵というギャラリーも運営しています。
 その他にもいろいろあるのですが、もう一つ旅館を挙げるなら、たちばな四季亭でしょう。こちらも明治元年創業の老舗であり、館内には美術展示室などもあります。
→ 片山津・山代温泉・山中温泉の旅館・ホテル一覧│JTB



石川 珠洲周辺:現在製作中

福井:現在製作中