やきものPLAZA Get & Use やきものを買おう・使おう

うつわアレコレ REVIEW

さまざまなテーマで、うつわのオススメを語ります。


【カテゴリー:器種(ぐい呑)】2015年1月21日更新

 ぐい呑から始めよう

 やきもの(陶磁器)の善し悪しってどう見ますか?
この質問を聞きますが、興味深いけど難しいテーマです。

 骨董品は、ある程度評価が固まっています。良いモノだけが、大事にされ、残っていくものだし(善し悪しは真贋の見極めとは別)。しかし、現代陶芸は現在進行形です。100年後を想像するのは難しい。ですから、一般人はとりあえず市場価格を参考にせざるをえません。

 やきものの価値基準は色々あります。伝統を基準に、使うことに重点に、茶の湯での価値観、芸術的な目線。例えば個性的で味があるが使いにくい場合、一方で評価され一方で評価されないことも。へたうまなんていうのもありますけど、下手さを味と見るか、個性と見るかただ、下手くそなのか・・・。また、技術があっても面白くないと言われることだってあります。ですから、あくまでも市場価格を参考と考えて、ご自身の好きずきを知るのが、大事ではないかと思います。使いやすさが大事か端正なフォルム、あるいは面白い形か、触ったときの感覚が大事か・・・。

 要するに、自分に素直に難しく考えるなと言いたいのです。そのうち自分の好みが確立し、知識として市場感覚が身についていきます。

 ここで、オススメを一つ。「ぐい呑」です。
なんでかと言うと、多くの陶芸家や工房で作られていますし、種類も豊富。小さな器の中に、作陶姿勢や意匠が凝縮されているものが多いから、楽しいのです。それに、ぐい呑は比較的手頃な値段のものも多いので、コレクションして比較するのに最適です。

 そもそも、やきものの世界において、ぐい呑がコレクションアイテムとしても地位が確立されたのは、昭和30年代。某百貨店のぐい呑展がきっかけといわれていますが、それ以降、現在にいたるまで、現代陶芸ファンの定番アイテムとなりました。
すると、さらに多くの陶芸家たちが力をいれてぐい呑を作るようになる・・・そして、ますます買い集めたくなる。。。

 最近では、日本酒を飲む方が減ってきましたので、ぐい呑には興味がないという方もたくさんいるでしょう。でもでも、棚にずらっと並んだぐい呑を想像してみてください!
それに、お酒以外にも、塩辛みたいな珍味や、ディップやソースをいれたっていい! 金平糖や甘納豆のような小粒のお菓子もいいですね。

 現代陶芸のぐい呑は、伝統的な重厚感や華やかさのあるもの、ポップなもの、スタイリッシュなもの、可愛らしいものなどさまざま。
まさに、集めればはまる、最高のコレクションアイテムです!

























HOME Get & Use For Collecters Exhibition & Event Journey & Festival Basics & Mania Overseas

祥瑞風酒呑・正木春蔵

価格:10,800円
(2015/1/31 00:20時点)



九谷焼 盃セット 時代絵- ぐい呑 ぐい飲み ぐいのみ 熱燗 冷酒 結婚祝い 誕生日 還暦祝い 米寿 卒寿 古稀 傘寿祝い プレゼント お祝い 両親 人気 男性 お父さん 女性 父 母 結婚記念日 祝い 内祝い 成人【 退職祝い 定年退職 】【RCP】05P25Jan15

価格:9,720円
(2015/1/31 00:25時点)



清水焼 京焼 ぐい呑 ギフト 交趾古紋 こうちこもん 【楽ギフ_のし】【楽ギフ_メッセ】

価格:12,960円
(2015/1/31 00:26時点)