やきものPLAZA Basics & Mania やきものマニア・豆知識

日本にある陶磁器名品リスト

日本で国宝に指定されている「やきもの」は、土器なども含めて20点。そのうち、日本産の茶碗が2点、壺類が3点で、残るは中国や朝鮮から伝来したものです。ワレモノである陶磁器が、海を渡り、人々の手に渡って数百年。その姿形が残すことだけでも奇跡に近い宝物なのです。

2015年1月15日更新
















HOME Get & Use For Collecters Exhibition & Event Journey & Festival Basics & Mania Overseas
国宝の陶磁器
国宝
曜変天目茶碗
中国 南宋時代(建窯)   藤田美術館
徳川家康から水戸徳川家へ伝来した唐物茶碗。
国宝 大名物
曜変天目茶碗
中国 南宋時代(建窯)   大徳寺龍光院(貸出による公開は有り)
茶の湯三大宗匠の一人、津田宗及の子・江月宗玩から大徳寺に伝来の唐物茶碗
国宝 大名物 柳営御物
曜変天目茶碗《稲葉天目》
中国 南宋時代(建窯)   静嘉堂文庫美術館
徳川将軍家から淀藩主・稲葉家が拝領し、代々秘蔵されていた唐物茶碗
国宝 大名物
油滴天目茶碗
中国 南宋時代(建窯)   大阪市立東洋陶磁美術館 安宅コレクション
関白・豊臣秀次所持、西本願寺、三井家、若狭酒井家へと伝来した唐物茶碗
国宝 大名物
玳玻盞散花文天目茶碗
中国 南宋時代(吉州窯)  承天閣美術館
松江藩主で江戸時代の代表的な茶人の松平不昧が所持した有名な唐物茶碗
国宝 大名物
大井戸茶碗《喜左衛門井戸》
朝鮮 李朝時代       大徳寺孤篷庵(貸出による公開は有り)
松江藩主で江戸時代の代表的な茶人の松平不昧が所持した有名な高麗茶碗
国宝
志野茶碗《卯花墻》
日本 桃山時代(美濃)   三井記念美術館
国宝の茶碗のうち、二点しかない和物茶碗のうちの一つ
国宝
白楽茶碗《不二山》
日本 江戸時代(京)    サンリツ服部美術館
本阿弥光悦 作 / 国宝の茶碗のうち、二点しかない和物茶碗のうちの一つ
国宝
色絵藤花文茶壺
日本 江戸時代(京)    MOA美術館
野々村仁清 作
国宝
仁清色絵雉香炉
日本 江戸時代(京)    石川県立美術館
野々村仁清 作
国宝
自然秞秋草文壺
日本 平安時代(渥美)   東京国立博物館
神奈川県川崎市南加瀬出土
国宝
青磁下蕪花生
中国 南宋時代(龍泉窯)  Hara Museum ARC 觀海庵
国宝
青磁鳳凰耳花生《万声》
中国 南宋時代(龍泉窯)  和泉市久保惣記念美術館
国宝
飛青磁花生
中国 南宋時代(龍泉窯)  大阪市立東洋陶磁美術館 安宅コレクション
国宝
青白磁円硯
中国 唐時代        道明寺天満宮 宝物館
菅原道真が所持したと伝えられている文具
国宝
土偶 "縄文のビーナス"
日本 縄文時代       尖石縄文考古館
長野県茅野市米沢棚畑遺跡出土
国宝
中空土偶
日本 縄文時代       大船遺跡埋蔵文化財展示館
北海道函館市著保内野遺跡出土
国宝
合掌土偶
日本 縄文時代       八戸市博物館
青森県八戸市風張1遺跡出土
国宝
火焔型土器
日本 縄文時代       十日町市博物館
新潟県笹山遺跡出土
国宝
埴輪 挂甲の武人
日本 古墳時代       東京国立博物館
群馬県太田市(旧新田郡九合村)出土
ジャンル別!国宝・重要文化財リストはこちら
茶碗の名品リスト      古代の名品リスト     中世(室町まで)の名品リスト
桃山の茶陶リスト      近世の名品リスト     近代の名品リスト
中国伝来の名品リスト    朝鮮伝来の名品リスト