やきものPLAZA Basics & Mania やきものマニア・豆知識

海外のやきものガイドブック

中国や韓国などの東洋や、マイセンなどヨーロッパのやきもの鑑賞や購入のガイドになる本を紹介

※比較的新しいものを中心にリストは作成。※表紙画像をクリックするとAmazonにジャンプします。
2015年12月02日更新 
















情報募集

HOME Get & Use For Collecters Exhibition & Event Journey & Festival Basics & Mania Overseas
■東洋のやきものガイド

中国・韓国やきものと茶文化をめぐる旅

中国・韓国 やきものと茶文化をめぐる旅 (淡交新書)

新品価格
¥1,296から
(2015/6/10 17:28時点)

淡交社 2014/02 ●A4判183P
谷晃【著】野村美術館館長、茶の湯文化史研究家。茶の湯や日本文化史に関する著作多数。
Check! 中国・韓国・ベトナム・タイにおける、やきものや茶文化について、多数の写真と共に語る。
【主な内容】 中国から韓国・ベトナム・タイまで、窯跡、やきもの、茶樹、そして喫茶文化について、長年にわたり実際に旅して言及した研究者でしか語れない、学術書ではない、茶の湯に関わる紀行的内容で、気軽に楽しみながら理解でき、惹かれていくことできます。
【目次抜粋】 ●第1章 中国の旅(茶の起源と田螺山遺跡/景邁村の古茶樹園、他) ●第2章 韓国の旅(韓国の茶文化/井戸茶碗のふるさと/法基里窯―日本向けの茶碗を作った窯、他) ●第3章 ベトナムとタイの旅(ベトナムの茶文化/ベトナムのやきもの/タイのやきもの)

古美術商にまなぶ 
中国・朝鮮古陶磁の見かた、選びかた

古美術商にまなぶ中国・朝鮮古陶磁の見かた、選びかた

新品価格
¥2,700から
(2015/4/3 23:48時点)

淡交社 2011/01 ●B6判167P
浦上満【著】東京・日本橋の古美術・浦上蒼穹堂店主。数多くの展覧会を企画・主催し、常に多くの話題を集めている。
Check! 有名な古美術商の経験と眼識による、今までにないやきもの見かた・選びかた
【主な内容】 中国・朝鮮半島の古陶磁を時代と種類別に特性・魅力・値打ち・相場などを、古美術商としての立場から紹介した古陶磁の啓蒙書。中国古陶磁は古代の土器から清時代まで230余点、朝鮮古陶磁は高麗・李朝時代で40余点を収録しています。
【目次抜粋】 ●中国陶磁(中国古陶磁の流れ/古代の土器/漢の鉛釉陶器/俑/青磁、他) ●朝鮮陶磁(高麗青磁/李朝)


わかりやすい 高麗茶碗のはなし

わかりやすい 高麗茶碗のはなし

新品価格
¥1,944から
(2015/4/3 23:55時点)

淡交社 2014/02 ●A4判183P
谷晃【著】野村美術館館長、茶の湯文化史研究家。茶の湯や日本文化史に関する著作多数。
Check! 井戸や蕎麦など高麗茶碗の分類ごとに、特徴や名称の由来などをわかりやすく紹介
【主な内容】 高麗茶碗には様々な呼称(分類)があり、その種類は20種以上。その分類を整理して、特徴や見所、呼称の由来などを紹介。また高麗茶碗の歴史や基礎、日韓両国における「写しもの」の制作についても取り上げています。
【目次抜粋】 ●高麗茶碗のあらまし(韓国の茶文化と高麗茶碗/高麗茶碗とは何か/高麗茶碗によく見かける特徴) ●分類で知る高麗茶碗(祭器系/青磁系/白磁系/粉青系/借用窯系/倭館窯系) ●高麗茶碗の写し(日本における高麗茶碗写し/韓国における高麗茶碗写し/高麗茶碗の主な分類)

高麗茶碗 茶人に愛された名碗の誕生

高麗茶碗―茶人に愛された名碗の誕生

新品価格
¥3,456から
(2015/4/3 23:59時点)

淡交社 2008/02 ●B5判159P
谷晃【著】野村美術館館長、茶の湯文化史研究家。 
申翰均【著】韓国の陶芸家、父・申正煕も著名な陶芸家。
Check! 高麗茶碗の全貌を韓国と日本の二つの眼で解き明かした一冊
【主な内容】 茶の湯の名碗、その条件とは…。茶を飲むに適当な形、手に取るとすっぽりと掌に包み込まれるような大きさと重さ、抹茶の緑がほどよく対比する色。これら三条件を満たす高麗茶碗の全貌を韓国と日本の二つの眼で解き明かします。
【目次抜粋】 ●序章 高麗茶碗の魅力 ●第1章 高麗茶碗の鑑賞 ●第2章 高麗茶碗をつくる ●第3章 韓国の茶文化と高麗茶碗 ●第4章 日本人によって誕生した高麗茶碗 ●第5章 茶の湯と高麗茶碗 ●終章 高麗茶碗の将来

韓国のやきもの 
先史から近代、土器から青磁・白磁まで

韓国のやきもの―先史から近代、土器から青磁・白磁まで

新品価格
¥2,592から
(2015/4/4 00:01時点)

淡交社 2010/10 ●A5判237P
姜敬淑【著】カンギョンスク;韓国の国立忠北大学校考古美術史学科教授・博物館長、国立中央博物館設立委員。  山田貞夫【訳】
Check! あらゆる韓国陶磁の歴史と技法を網羅し、韓国陶磁の優品を一挙掲載した韓国陶磁の通史
【主な内容】 日本でも馴染み深い白磁や青磁のみならず、先史時代の土器、貯蔵用の甕器まで、あらゆる韓国のやきものの歴史・技法をやさしく解説する、画期的な入門書。図版には韓国国内の美術館蔵品も豊富に掲載しています。
【目次抜粋】 ●第1章 韓国陶磁器とはなにか ●第2章 先史時代の土器 ●第3章 三国時代の土器 ●第4章 統一新羅時代の土器 ●第5章 高麗時代の陶磁器 ●第6章 朝鮮時代の陶磁器 ●第7章 甕器(オンギ)



ヨーロッパのやきものガイド

西洋陶磁入門 [カラー版]

西洋陶磁入門―カラー版 (岩波新書)

新品価格
¥1,080から
(2015/4/4 00:09時点)

岩波書店 2008/02 ●新書版196P
大平雅巳【著】西洋陶磁史家。長年、美術専門の編集者として書籍編集に携わり、ヨーロッパ陶磁に関する著作も多数。
Check! ヨーロッパの代表的なやきものの魅力を、背景となる歴史や生活文化とともに楽しむ。
【主な内容】 古代ギリシア饗宴の器、煌めくスペインのラスター彩陶器、イタリア・ルネサンスのマヨリカ陶器、オランダやフランスの色鮮やかな花器や食器、マイセンやセーヴルの華麗な磁器、新時代を画したウェッジウッドなどをめぐる物語。
【目次抜粋】 ●第1部 古代・中世(古代ギリシア/古代エトルリア/イギリスの中世陶器/イスパノ・モスレク陶器) ●第2部 ルネサンス(ラスター彩陶器/マヨリカ陶器/彩釉陶器/塩釉炻器、他) ●第3部 17・18世紀(スリップウェア/デルフト陶器/ファイアンス/白磁・磁器彫刻/セーヴル磁器/ジャスパーウェア

すぐわかる
ヨーロッパ陶磁の見かた

すぐわかるヨーロッパ陶磁の見かた

新品価格
¥2,160から
(2015/4/4 00:13時点)

東京美術 2006/06 ●A5判143P
大平雅巳【著】西洋陶磁史家。長年、美術専門の編集者として書籍編集に携わり、ヨーロッパ陶磁に関する著作も多数。
Check! エレガントな造形と華麗な装飾。数々の名品でたどるヨーロッパ陶磁の見かたと歴史。
【主な内容】 エレガントな造詣と華麗な装飾…。ヨーロッパ陶磁の数々を、国別、地域別に構成した入門書。数千年の歴史から生まれた名品の見どころや、各国の陶磁の特色などをわかりやすく紹介します。
【目次抜粋】 ●第1章 古代池中海世界 ●第2章 スペイン ●第3章 イタリア ●第4章 オランダ・デンマーク ●第5章 ドイツ ●第6章 フランス ●第7章 イギリス ●第8章 中欧・東欧・ロシア

カラー版
世界やきもの史

カラー版 世界やきもの史

新品価格
¥2,700から
(2015/4/4 00:14時点)

美術出版社 1999/04 ●A5判205P
長谷部楽爾【監修】陶磁器研究家。東京国立博物館などで要職を歴任し、陶磁に関する著作も多数。
Check! 世界各地の陶磁器を、先史・古代から現代に至る名品270点を集めオールカラーで紹介した陶磁器入門書
【主な内容】 世界の陶磁の全歴史をコンパクトな一冊に。世界の名品270点をオールカラーで紹介しつつ分かりやすく解説。中国陶磁世界交易図、中国・朝鮮陶磁年表、イスラム地域・ヨーロッパ・中国・朝鮮の窯場地図など、参考資料も充実しています。
【目次抜粋】 ●先史・古代の土器・陶器 ●古代ギリシア・ローマの陶器 ●中国の陶磁 ●朝鮮の陶磁 ●波濤を越える中国陶磁 ●イスラム陶器 ●ヨーロッパの陶磁 ●現代世界の陶磁


西洋陶芸紀行

西洋陶芸紀行

新品価格
¥3,780から
(2015/4/4 00:18時点)

日貿出版社 2011/03 ●A5判255P
前田正明【著】武蔵野美術大学名誉教授、美術評論家。専門はギリシャ美術、西洋陶芸史で、著作も多数。
Check! 古代ギリシアから現代マイセンまで、多彩な西洋陶芸の魅力を説き明かした歴史紀行。
【主な内容】 ヨーロッパとアメリカの陶器、西洋陶芸家列伝、西洋と日本のタイルの3つをテーマに、古代ギリシアから現代マイセンまで、多彩な西洋陶芸を解説する歴史紀行。各国の特色と、各陶芸家の横顔が生き生きと浮かび上がります。
【目次抜粋】 ●第1部 ヨーロッパとアメリカの陶器(英国中世/イスパノ・モレスクとイタリア/プエブロ・インディアン) ●第2部 西洋陶芸家列伝(エクセキアスとアキレウスの画家/エトルリアのウルカ工房/パリッシーの世界、他) ●第3部 西洋と日本のタイル(古代/スペイン/オランダ、他)

ほたるの本
欧州陶磁紀行

欧州陶磁紀行―マイセン|ウェッジウッド|セーヴル (ほたるの本)

新品価格
¥1,836から
(2015/4/5 00:29時点)

世界文化社 2005/08 ●A5判143P
南川三治郎【写真・文】1945年生まれ、写真家。パリを拠点に欧州の「人と文化」を焦点にした取材活動をし、著書も多数。
Check! 歴史ある各工房に訪ね、見事なアンティークを所蔵するシャトー美術館を辿る旅。
【主な内容】 ヨーロッパ三大名窯、ドイツのマイセン、イギリスのウェッジウッド、フランスのセーヴルを訪ね、その歴史とマイスターたちの技を取材。また、各地の宮殿などのシャトーに展示されているアンティークコレクションを堪能します。
【目次抜粋】 ●第1章 マイセン・ドイツ(モーリツブルク城/ピルニッツ宮殿/ツヴィンガー宮殿) ●第2章 ウェッジウッド・イギリス(ヴォルリッツ城/ポタリーズ・ミュージアム&アートギャラリー/ウェッジウッド本社、他) ●第3章 セーヴル・フランス(フォンテーヌブロー城/マルメゾン城、他)


英国ポタリーへようこそ 
カントリー・スタイルの器と暮らし

英国ポタリーへようこそ カントリー・スタイルの器と暮らし

新品価格
¥1,728から
(2015/4/4 00:23時点)

世界文化社 2014/05 ●B5変型判128P
井坂浩一郎【著】現代イギリス陶芸専門店として名高いギャラリー・セントアイヴスの店主。
Check! イングランド南西部やウェールズの陶芸家20人を訪ね、伝統的なスリップウェアなどのやきものを紹介。
【主な内容】 イギリスの現代陶芸を日本に紹介する活動を続けている筆者が、自ら交流ある陶芸家たちの工房を訪ね、その器や自宅でのテーブルコーディネート、 料理やガーデニングなど手作りの暮らしを紹介。イギリス窯元めぐりに役立つ情報も掲載。
【目次抜粋】 ●デボン ●ウェールズ ●南スコットランド ●ヘレフォードシャー ●コッツウォルズ ●サマーセット ●サリー ●ロンドン

東欧のかわいい陶器 
ポーリッシュポタリーと、ルーマニア、ブルガリア、ハンガリー、チェコに受け継がれる伝統と模様

東欧のかわいい陶器: ポーリッシュポタリーと、ルーマニア、ブルガリア、ハンガリー、チェコに受け継がれる伝統と模様

新品価格
¥1,944から
(2015/4/4 00:27時点)

誠文堂新光社 2014/03 ●A5判192P
誠文堂新光社【編】
Check! 東欧5か国の伝統・かわいい陶器を紹介。東欧陶器の魅力がつまった一冊。

【主な内容】 女性に大人気のポーリッシュポタリー(ポーランドの伝統工芸)をはじめ、各地の陶器の特徴やかわいらしさを、現地写真コラム月で紹介。日本ではまだ買えない器や、東欧旅行の際に役立つ情報も掲載。
【目次抜粋】 ●ポーランド(ボレスワヴィエツ陶器/ヴォツワベヴェックのファイアンス焼) ●ルーマニア(ホレズ焼/マルジネアの黒陶器、他) ●ブルガリア(トロヤン陶器) ●ハンガリー(ジョルナイ陶器)●チェコ(ユライヴァニア/トゥペスィ陶器)